セント・フォース、アナウンサースクールを開始 所属アナによる直接指導も


セント・フォース、スクールを開始(女性限定)

皆藤愛子、川田裕美、岡副麻希ら人気フリーアナウンサーが所属する芸能事務所セント・フォースが、来年1月からアナウンススクール「cent.FORCE COLLEGEセント・フォースカレッジ」を開始する。

受講資格は現役のアナウンサーを含め、大学生以上の女性。局アナの入社試験対策やフリーアナとしての実戦にも役立つ発音や原稿読みのレッスンのほか、カメラテストなども受けられる。「女性限定で1クラス最大8人のきめ細やかな指導」「セント・フォース所属の現役アナによる直接指導」などをうたい、受講生にはセント・フォースへの所属や番組出演の可能性もあるそうだ。

地方局アナがフリーになるにあたり最高峰の事務所ともいえるのが「セント・フォース」。所属タレントになるのもかなりの難関と聞くが、スクール生になるにも『書類選考』で合格する必要がある。

普通に考えれば、このスクールに入学できた時点で、局アナへの道は近づいたともいえるだろう。キー局系のアナウンススクールはもしかすると戦々恐々としているかもしれないが、「アナウンスを教える」ことに関しては、放送局の方が一日の長あり。

所属タレントの発掘という側面もあるとは思うが、タレントに近いアナウンサー育成とトラディショナルなアナウンサー育成、どのように考えているかで今後のアナウンススクール業界の流れが変わるかもしれない。

公式サイトはこちら