アナウンサー試験の正解は?

最近多いのが・・

アナウンススクールの講師をしていると、様々な相談や質問を受けます。
私も最近の試験の傾向などを考えながら、アドバイスをさせていただきますが、
最近どんどん多くなってきた質問が
「何と答えれば正解だったのですか?」
という質問です。

とても素直な質問ですね。
それ知りたいですよね? 私も知りたいです!!
どう答えれば、どう書けば次に進めるのか・・・、
それがわかったら、私も有名先生になれたかもしれません!!(笑)

決まった正解はない

決まった正解はないのです・・・(> <)
大切なのは・・
自分がどんな人なのかをわかりやすく表現できたかどうか
です。

このコラムでも何度も書いていますが、
面接をする側は、あなたについて知りたいのです。
あなたがどんな人で、どんな事を感じ、どんな考えをし、
どんな事をやりたくて試験を受けているのか。
それを知りたいのです。

だから、あなたはエントリーシートで、または面接で、
「どんな話をしたらあなたらしさを出すことができるだろう」と
考える必要があります。

自分が好奇心旺盛であるならば、
ただ「好奇心旺盛」という言葉を面接員にぶつけるだけでなく、
自分の中のどんな部分をどんな言葉で話をすれば、
「確かにこの人は好奇心旺盛だな」と思ってもらえるのかを考えてほしいです。

「○○と書けば、××社は喜ぶよ」なんていう答えがもしあったら、
情報化社会の今ならば、その企業を受ける学生はみんながみんな同じことを
書くでしょう。そんな事を企業が求めているとは思いません。

どんな事を書いたら自分という人間をわかってもらえるだろうか・・・
自分のヤル気が伝わるだろうか・・・・
今、試験を頑張っている学生さんにぜひ伝えたいです、
これという正解が決まっていないのであれば、
ぜひ自分が納得いく事を書いて、話してほしいです。

たくさん時間をかけて自分について考えてみて下さい。
そして、「この話なら自分を伝えられる!!」という話を見つけてください。
頑張っていきましょう!!

文・アナウンススクール TBS Voice
http://www.tbs.co.jp/anatsu/school/


6月開講 1,2年生受験対策クラス 申し込み受付中!

1、2年生を対象に、アナウンスの基礎や、就活の心構えを学ぶクラスです。 詳しくはこちら>>>