松平定知氏が『下町ロケット』で語り 民放から依頼され驚き

1日放送の第3話の視聴率が18.6%を記録し、今期の民放連続ドラマ唯一の右肩上がりの数字となっているドラマ『下町ロケット』(TBS系、日曜21時~)。主演・阿部寛が社長を務める町工場が大企業に立ち向かう物語の要所要所で挿 […]

フジテレビ経費節減「通訳が学生バイト」「地方ロケ断念」も

視聴率低迷に伴って経費節減を余儀なくされているフジテレビ。社員のボーナスカットの噂も出ており、制作費抑制の流れも進む。情報番組スタッフが明かす。 「今までは24時間体制でプロの通訳がスタンバイしていましたが、今では夜の8 […]

民放5社による無料見逃し配信「TVer」が26日スタート

在京民放キー局5社が共同で立ち上げた、テレビ番組の広告付き無料配信サービス「TVer(ティーバー)」が10月26日にスタートした。 日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの5社が共同で立 […]

大学生採用面接、6月解禁で調整 経団連、来年の就活前倒し

経団連は25日、大学生の就職活動日程について、来年は採用面接などの選考活動の解禁時期を8月から6月へ早める案を軸に調整に入った。2017年4月に入社する学生が対象になる。会社説明会などの広報開始を3月、内定解禁を10月と […]

就職内定率、10月は前年並みに 来春卒大学生

就職情報会社リクルートキャリアは22日、来春卒業予定の大学生の就職内定率が、10月1日時点で85・9%で、前年(86・0%)とほぼ同水準になったと発表した。 政府の要請を受け、経団連は今回から採用選考ルールを変更。会社説 […]

フジ “秋の新番組”も壊滅…月9やバラエティーの凋落著しく

視聴率の長期低迷にあえいでいるフジテレビ。今秋も複数の新番組を投入してテコ入れに必死だが、ビデオリサーチ「週間高世帯視聴率番組10(集計期間10月12日~18日)」の数字からも、厳しい現状がくっきりだ。 とりわけ、バラエ […]

NHK契約キャスター・リポーター直前対策講座

NHK契約キャスター・リポーター直前対策講座(女性限定) 大学4年、社会人から目指すアナウンサー NHKの各道府県の放送局では、契約のキャスターやリポーターが、テレビのニュース・情報番組やラジオのDJなどとして活動してい […]

西尾由佳理アナら日テレ出身アナがフリーで成功しにくい理由

フリー女子アナ受難の時代だ。テレビ局の業績落ち込みによる経費削減傾向が高まり、以前のようにフリーアナが起用される機会は減ってきている。そうした中で、日本テレビ出身のフリー女子アナの苦戦が目立っているという。 日本テレビか […]

素人インタビュー番組増加 人気理由は脱予定調和と人間ドラマ

素人にインタビューして、面白いトークやユニークなキャラクターを引き出すことを企画のメインに据えた番組が増加している。しかも、人気番組が多い。いったいなぜ増えているのか? そして人気の理由とは? テレビ解説者の木村隆志さん […]