好きな女性アナ ランキング 日テレ・水卜麻美アナが4連覇!

ORICON STYLEは、毎年恒例の『好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。13回目となる今回は、昨年に続き日本テレビの【水卜麻美】アナウンサーが1位に選ばれ、2013年から4年連続で王者の座に輝いた。08年 […]

エロいニュースも…上田まりえアナ「勝ち組」への秘訣は自虐的ユーモア?

元日本テレビアナウンサーの上田まりえ(30)が、11月27日放送の『ボクらの時代』(CX系)に出演した。「女子アナ回」と題し、元TBSの田中みな実アナ(30)、同局の松村未央アナ(30)と3人で本音トークを繰り広げた。そ […]

星野源のANNも人気、ラジコのタイムフリー・シェア機能がラジオ改革

ラジオ放送と同じ内容をネット上で聴けるサービス「radiko(ラジコ)」のタイムフリー聴取とシェアラジオサービスが10月11日に始まってから、約1カ月が過ぎた。すでに放送が終わってしまった番組でも1週間、振り返って聴ける […]

アイドルの“再就職先”、フリーアナが受け皿として拡大

 アイドルの“再就職先”、フリーアナが受け皿として拡大 ここ数十年、日本中の男性たちの間で“美人・知的・お嫁さんにしたい”女性として君臨し続けてきた“女子アナウンサー”という職業に地殻変動が起こりつつある。美人女子大生→ […]

女子アナ界 NHKの1強状態か

民放女子アナ軒並み凋落 唯一期待が持てそうなのはテレ東か これまで「地味」とされてきたNHKが「女子アナ黄金時代」を迎え一人勝ち状態だ。リオ五輪で注目を集めた杉浦友紀アナ(33)のほか、小郷知子アナ(38)、井上あさひア […]

「復活のTBS」

このごろ、テレビ関係の人と会うと、決まって挨拶代わりにこんな会話になる。 「最近、TBSがいいね」 ――事実、TBSは昨年から今年にかけて、総じて他局が視聴率を落とす中、唯一上昇傾向にあるのだ。近年、同局はずっと民放4位 […]

天皇賞・春(G1)でNHKアナが「タブー実況」

競馬実況で、なぜ断定実況がタブーなのか。それはもちろんお金が絡むスポーツだからだ。 アナウンサーが1着の馬を断定して実況した時点で、馬券を破り捨ててしまうファンもいるかもしれない。 もしその実況が間違っていたら・・・ そ […]

アナウンサーに求められる技術は番組の数だけ

昔から何かと話題になるテレビ東京の独自路線ですが、テレビ東京の『家、ついて行ってイイですか?』が4月からゴールデン(毎週土曜19:54~20:54)に進出しました。 『家、ついて行ってイイですか?』は、終電を逃した人に、 […]

伊集院光さん「ラジオの動かす力は圧倒的」

TBSラジオ「深夜の馬鹿力」(毎週月曜深夜1〜3時)が抜群の人気を誇り、「ラジオの帝王」とも称されるタレントの伊集院光さん(48)が、11日から同局で始まる「伊集院光とらじおと」(月〜木曜、午前8時半〜11時)で初めて朝 […]

 “女子アナ王国”はあの大学

「女性アナウンサーの輩出数」では、青山学院大と法政大が同数のトップ、立教大が1人差の3位と、3大学が抜けている。 立教大や青山学院大の放送研究会(部)はアナウンサー志望の学生に人気がある。また、法政大の自主マスコミ講座は […]