水卜麻美アナ、『好きな女性アナ』3連覇にガッツポーズ「本当に全力で!」

ORICON STYLEは、毎年恒例の『第12回 好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。12度目の調査となる今回、見事首位に選ばれたのは、情報番海『ヒルナンデス!』、『有吉ゼミ』など多くの番組に出演する、日本テ […]

お天気お姉さん突然泣き出し休養へ~局側の理由が腑に落ちない

““NHK山形放送局は「気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで少し動揺してしまったようです」と泣きだした理由を説明した”” 局側のこの理由だが、放送に […]

テレ東社員の、他局が腰抜かす特殊スキル…誰も観たことない番組量産の異常さ

先日、テレビ東京のバラエティ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が2016年春に映画化されることが発表された。同番組は、俳優・太川陽介と漫画家・蛭子能収、女性ゲストの3名が路線バスを乗り継ぎ、3泊4日で目的地を目指すとい […]

芸人さんとも絡める“勘”のあるアナウンサーが欲しい

安住紳一郎アナ次第で、大物司会者3人が消える!? 局アナたちのフリー転向事情 「知的好奇心の扉 TOCANA(トカナ)」掲載の記事のタイトルだ。 記事の内容は、週刊誌がよく取り上げる大物局アナのフリー転身の話題で、 それ […]

テレビのおばさん化がもたらしたテレビ局の深刻な状況を心の底から訴えたい件

視聴率と局の収入の増減が相反している… この連載を6月からあらためて再スタートした時、「テレビが危うい、おばさん化がはじまっている」という記事を書きました。世帯視聴率ベースでテレビ界が動いてきた中、高齢化が進んで50歳以 […]

フジテレビ経費節減「通訳が学生バイト」「地方ロケ断念」も

視聴率低迷に伴って経費節減を余儀なくされているフジテレビ。社員のボーナスカットの噂も出ており、制作費抑制の流れも進む。情報番組スタッフが明かす。 「今までは24時間体制でプロの通訳がスタンバイしていましたが、今では夜の8 […]

民放5社による無料見逃し配信「TVer」が26日スタート

在京民放キー局5社が共同で立ち上げた、テレビ番組の広告付き無料配信サービス「TVer(ティーバー)」が10月26日にスタートした。 日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの5社が共同で立 […]

フジ “秋の新番組”も壊滅…月9やバラエティーの凋落著しく

視聴率の長期低迷にあえいでいるフジテレビ。今秋も複数の新番組を投入してテコ入れに必死だが、ビデオリサーチ「週間高世帯視聴率番組10(集計期間10月12日~18日)」の数字からも、厳しい現状がくっきりだ。 とりわけ、バラエ […]