テレビや新聞には、なぜ「文春砲」のようなスクープがないのか

年明けから「文春砲」の勢いが止まらない。ベッキーとゲス川谷氏の「不倫」報道を皮切りに、甘利明大臣の「口利き疑惑」、宮崎謙介議員の「不倫」などが続いているが、筆者の窪田氏はある弊害を懸念している。それは……。 「文春砲」の […]

制約の中での高い中毒性 常識を覆す5分番組

最近、「5分間番組」や「ミニ番組」と呼ばれるものが注目を浴びている。わかりやすく言えば、○時54分もしくは55分から始まって、5分程度で終了する番組と番組の間の番組のことだ。代表的なものに『くいしん坊!万才』(フジテレビ […]

ガチャピン、放送事故で透明に。

普通は放送前に気づくでしょうけど、 インターネットの放送現場だからでしょうか。 あるいは現場で面白いと判断してあえてだったり。 地上波だったら、こういうのは不手際の範疇ですよね。 アナなるドットコム編集部 人気キャラクタ […]

辛口キャスター、交代の春 本人の意思・数字…事情様々

NHK、テレビ朝日、TBSの看板報道番組の「顔」が、この春一斉に代わる。番組の一新、本人の意思など事情はそれぞれだが、政権への直言も目立った辛口キャスターがそろって退場していくことに、懸念の声が上がっている。 3月末にリ […]

水卜麻美アナ、『好きな女性アナ』3連覇にガッツポーズ「本当に全力で!」

ORICON STYLEは、毎年恒例の『第12回 好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。12度目の調査となる今回、見事首位に選ばれたのは、情報番海『ヒルナンデス!』、『有吉ゼミ』など多くの番組に出演する、日本テ […]

お天気お姉さん突然泣き出し休養へ~局側の理由が腑に落ちない

““NHK山形放送局は「気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで少し動揺してしまったようです」と泣きだした理由を説明した”” 局側のこの理由だが、放送に […]

テレ東社員の、他局が腰抜かす特殊スキル…誰も観たことない番組量産の異常さ

先日、テレビ東京のバラエティ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が2016年春に映画化されることが発表された。同番組は、俳優・太川陽介と漫画家・蛭子能収、女性ゲストの3名が路線バスを乗り継ぎ、3泊4日で目的地を目指すとい […]

芸人さんとも絡める“勘”のあるアナウンサーが欲しい

安住紳一郎アナ次第で、大物司会者3人が消える!? 局アナたちのフリー転向事情 「知的好奇心の扉 TOCANA(トカナ)」掲載の記事のタイトルだ。 記事の内容は、週刊誌がよく取り上げる大物局アナのフリー転身の話題で、 それ […]