テレビのおばさん化がもたらしたテレビ局の深刻な状況を心の底から訴えたい件

視聴率と局の収入の増減が相反している… この連載を6月からあらためて再スタートした時、「テレビが危うい、おばさん化がはじまっている」という記事を書きました。世帯視聴率ベースでテレビ界が動いてきた中、高齢化が進んで50歳以 […]

フジテレビ経費節減「通訳が学生バイト」「地方ロケ断念」も

視聴率低迷に伴って経費節減を余儀なくされているフジテレビ。社員のボーナスカットの噂も出ており、制作費抑制の流れも進む。情報番組スタッフが明かす。 「今までは24時間体制でプロの通訳がスタンバイしていましたが、今では夜の8 […]

民放5社による無料見逃し配信「TVer」が26日スタート

在京民放キー局5社が共同で立ち上げた、テレビ番組の広告付き無料配信サービス「TVer(ティーバー)」が10月26日にスタートした。 日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの5社が共同で立 […]

フジ “秋の新番組”も壊滅…月9やバラエティーの凋落著しく

視聴率の長期低迷にあえいでいるフジテレビ。今秋も複数の新番組を投入してテコ入れに必死だが、ビデオリサーチ「週間高世帯視聴率番組10(集計期間10月12日~18日)」の数字からも、厳しい現状がくっきりだ。 とりわけ、バラエ […]

西尾由佳理アナら日テレ出身アナがフリーで成功しにくい理由

フリー女子アナ受難の時代だ。テレビ局の業績落ち込みによる経費削減傾向が高まり、以前のようにフリーアナが起用される機会は減ってきている。そうした中で、日本テレビ出身のフリー女子アナの苦戦が目立っているという。 日本テレビか […]

素人インタビュー番組増加 人気理由は脱予定調和と人間ドラマ

素人にインタビューして、面白いトークやユニークなキャラクターを引き出すことを企画のメインに据えた番組が増加している。しかも、人気番組が多い。いったいなぜ増えているのか? そして人気の理由とは? テレビ解説者の木村隆志さん […]

テレビ局に多い「コネ入社」 批判されながらも採用続ける理由

テレビ局社員にはなぜか、タレントや政治家、財界人などの子供や親戚が多い。最近では2014年に、安倍晋三首相(60)の甥がフジテレビに入社していることが話題になった。また、歌手の藤井フミヤ(52)の長男が、来年4月入社のフ […]