静岡エフエム放送


K-mix(静岡エフエム放送)アナウンサー・セミナー

静岡県域エフエム放送局 K-mix(静岡エフエム放送) http://www.k-mix.co.jp/ では、ラジオ局のアナウンサー/パーソナリティを目指す大学生などを対象に、「K-mixアナウンサー・セミナー」を開催いたします。ラジオ局の現状や未来、ラジオ局が求めるアナウンサー/パーソナリティ像を知り、アナウンサー/パーソナリティとしての実践力を養う絶好の機会です。ラジオ・アナウンサー/パーソナリティとして活躍したい方の応募、参加をお待ちしています。

開催要項

日時 2019年1月20日(日) 10:00~17:00(予定)
会場 K-mix本社(〒430-8575 浜松市中区常盤町133-24)
講師 K-mix編成制作部プロデューサー、ディレクター、アナウンサー、
昨年度受講者(2019年4月入社予定者)
内容 基調講演、番組制作スタッフとのディスカッション、アナウンス技術講習、スタジオ・マイクチェックなど。
対象者 2018年3月から2020年3月の間に大学院、4年制大学を卒業する見込み、
または卒業した方。
性別・出身地・居住地、経験は問いません。
定員 12名
参加費 無料 ※ただし、K-mixまでの交通費、宿泊費は受講者負担とします。

このセミナーは実質的には2020年4月入社の
アナウンサー職契約社員採用1次試験に該当します。

【申し込み方法】
参加希望者は、

①履歴書(連絡先電話番号、メールアドレス記入のこと)

②自己PR(1分~1分30秒程度)を録音したCDR(オーディオ。データ不可。)

を同封し下記へ応募してください

〒430-8575 K-mix 「アナウンサー・セミナー」宛
(応募受付〆切) 2019年1月9日(水)必着

※ 応募書類は返却いたしません。
※ 定員を越える応募があった場合、応募書類による選考を実施します。
2019年1月11日(金)までに受講者のみに連絡します。

【問い合わせ先】
K-mix総務部  電話053(457)1152 (土・日・祝日を除く)

昨年度受講 ・ 2019年4月入社予定 
R.Kさん(聖心女子大学4年)からのコメント

私はもともとラジオを聴くことが好きだったため「ラジオに関わる仕事がしたい」という強い気持ちがあり、また大学でミュージカルのサークルに所属したことを機に、人前で何かを表現したり、「声」を使って世の中に貢献したいということを考えていました。その時にこのアナウンサー・セミナーの案内を知り、K-mixのキャッチコピーでもある「Always be with you」という言葉はまさにラジオの魅力を表していると感じ、すぐ参加を決意しました。
実際にセミナーを受け感じたことは、「パーソナリティ本人の性格や考え方、個性をそのままに活かすことの大切さ」です。私自身、一年前にこのセミナーを受講するまでアナウンスの勉強が足りておらず技術面に不安がありました。そのためセミナー内の番組制作体験で実際にマイクの前に座った時はとても緊張したのですが、パーソナリティやディレクターの方の「自分自身の個性を魅力的に打ち出すことが何より大事なので、ありのままに話していい」というお話を聞き、フリートークをした際には自分の言葉で番組を進めていく事の楽しさを実感することが出来ました。K-mixは番組の自社制作率が高いということもあり、他の放送局にはない独創性がある印象を持っていましたが、それもパーソナリティの個性や心から自然に出てくる言葉があるからこそ番組が盛り上がり、多くのリスナーの方が興味を示してくれるのだと実感しています。

私は4月より実際にK-mixのパーソナリティとしてお仕事をさせて頂きます。情報を伝えたり、エンタテインメントを作る上で「声」だけでしか訴えかけることが出来ないという点で難しさはありますが、だからこそその特徴を生かしてリスナーの方々の日常に寄り添い、「この人の声を聴くと必ず気持ちが上がる!」と思って頂ける存在になることが大きな目標です。
ラジオのパーソナリティとリスナーとの距離感がとても近いことはよく知られていますが、リスナーがいなければラジオは成り立たない、というのもひとつの大きな魅力です。皆さんも、セミナーで実際にラジオブースに入り話す経験をすることで、番組がいかにして成り立つのか、そしてラジオというものがいかに沢山のリスナーの方の愛によって支えられているかということを学ぶきっかけになると思います。