水卜麻美アナ、『好きな女性アナ』3連覇にガッツポーズ「本当に全力で!」


ORICON STYLEは、毎年恒例の『第12回 好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。12度目の調査となる今回、見事首位に選ばれたのは、情報番海『ヒルナンデス!』、『有吉ゼミ』など多くの番組に出演する、日本テレビ【水卜麻美】アナウンサー。これで水卜アナは、一昨年、昨年から引き続いての3連覇を達成。2008年に5連覇を達成し、殿堂入りを果たした元フジテレビ・高島彩アナウンサーの記録も、いよいよ視野に入ってきた。

■癒しの“ミトちゃん”がV3達成! マツコ・デラックスも認めるその力とは!?

”ミトちゃん”の愛称と、食レポ時の気持ちのよい食いっぷりで知られる水卜アナ。2011年に南原清隆司会の情報番組『ヒルナンデス!』に抜擢されると、そのマジメで実直な姿勢と、天然と評される言動やリアクションでたちまち人気アナに。昨年から引き続き、男女別はもちろん10代~50代すべての世代別調査で堂々の首位を獲得しており、圧倒的な強さを見せつけた形だ。

主な支持理由としては、「美味しそうにいっぱい食べるところがかわいい」(青森県/10代/女性)といった、昨今のダイエットブームに相反する大食いキャラが変わらず受けているほか、「ミトちゃんを見ると元気になる」(長野県/20代/男性)など、彼女が“癒しの存在”であるとの声が多数。また、女性層の支持が高いのも特徴で、「注目されてアンチが増えたようだが、アンチに負けず頑張って欲しい」(埼玉県/30代/女性)といった声が女性側から上がっているのも印象的だ。

ほかにも「自分を飾らず、芸人さんにいじられても返しが上手い。仕事にプライドも持っている」(埼玉県/20代/女性)といった仕事面、人間性を評価する声も。今年4月に放送された『行列のできる法律相談所』では、女子アナ嫌いで知られるマツコ・デラックスが「非の打ち所がない」と水卜アナを満点評価したように、まさに彼女の”非の打ち所のなさ”が明らかになったアンケート結果だった。

ちなみにマツコはこれとは別の番組で、水卜アナを「女子アナとしてカウントしていない」と評したこともある。確かに現在の“水卜ちゃん人気”は、完璧かつ王道の女子アナとしてというよりも、彼女独自のスタイルが受け入れられ、浸透した結果であるといえそうだ。

■“不動のエース”の安定した強さ 確かな実力で首位奪還を目指す

2位にランクインしたのは、

続きを読む(ORICON STYLE)