通過する人とどこが違う?あなたの自己PR動画。

アナウンサー試験の書類選考における「自己PR動画」の比重は、年々高まっています。
一般企業就活の自己PR動画と違い、動画内で話すあなたそのものが、テレビ画面に映るアナウンサーの姿そのものと言え、採用側もイメージしやすいからです。

かつてエントリー段階では「写真」が重要視されていました。しかし「動画」になって、外見だけでなく、話し方を含めた個々の持つ雰囲気がわかるようになり、採用側も一次面接で対面する前になんとなくイメージを持てるようになりました。

その一方、ふだん撮りなれない自己PR動画で、本来の自分を出せていない学生も数多く見られます。対面だと良い雰囲気を出すのに、動画ではそれが全く表現できていない。例えばカンペを棒読みしていたり、アナウンサー試験だからと口がかっくんかっくんするくらい滑舌を意識したり・・・

今回の講座では、申し込みと同時に、現在制作中または制作済の自己PR動画をアナなるドットコムに送っていただきます。

元局アナの講師が、あなたの自己PR動画を添削アドバイス、そのフィードバックに基づき、実際に話し方や話の構成、効果的な見せ方などを、講師の前で実際にやっていただきながら、自己PR動画をブラッシュアップしていきます。

また実際にアナウンサーになった人が、学生の時に通過した動画を見ながらポイントもお話しします。

※対面の講座では、ご自身のスマホで撮影もしますが、提出するための動画(完成版)にするかどうかは、ご自身で判断してください。

※他の受講生の前であなたの動画が流れますので、他の方に自分の動画を見られたくない方は受講をご遠慮ください(アナなるドットコムのプライベートレッスンをお申し込みください)アナなるドットコム プライベートレッスンはこちら

講座内容

①個々の自己PR動画を見ながらの添削アドバイス
②過去通過したアナウンサーの動画を見ながらポイントチェック
③フィードバックを受け実践練習(対面の講座ではご自身のスマホで撮影あり)

※オンラインは、受講人数により予定の終了時刻より早めに終了する場合がございます
※講座終了時刻まで受講できない方は、その旨申し上げていただければ最大限考慮いたします。

                                   
日時 対面開催・・10月13日(木)15:00~17:30
オンライン開催・・10月13日(木) 19:30~21:30
場所 都内貸会議室、オンライン(ZOOM)
対象アナウンサー試験受験予定の大学3年、大学4年、大学院生
※すでに自己PR動画を撮影済みの方
定員対面 10名(最少催行人員3名)、オンライン6名
料金3,500円
締切 10月12日午後1時

講師

加藤暁(かとう・ぎょう)

アナなるドットコム代表
フリーアナウンサー
元KBC九州朝日放送アナウンサー

現在はフリーのスポーツアナとして、BS・CS放送、ラジオ、ネット中継など、プロ野球、MLB、NBAバスケット、国内海外サッカーの実況を、年間250試合以上担当。

申し込みフォーム

    お名前 ※必須

    ふりがな ※必須

    電話番号(半角) ※必須

    メールアドレス(半角) ※必須

    大学名 ※必須

    学年 ※必須

    希望講座 ※対面講座は満席となりました

    アナウンスの勉強歴(アナウンススクール、サークル、部活など) ※必須
    経験がある経験がない

     →「経験がある」と答えた方 学んだ所を教えてください

    これまでの受験状況について(もっともいいところまで進んだものを選んでください)
    【インターンシップ ※必須】

     →インターンシップに参加した放送局名

    自己PR動画について聞いておきたいこと

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければ左のBOXにチェックを入れてください。
    送信が完了しましたら自動返信メールが届きます。届かない場合はContactからお問い合わせください