採用情報らくらく検索


2020年6月17日掲載

毎日放送

今年はオンラインでスタート!

就活は楽しい!といったら怒られるかもしれません。ESで通過できず、面談でも思い通りに喋れない。たくさん悩み時には落ち込むこともあるかもしれません。毎年たくさんの就活生にお会いさせていただき、放送局の仕事内容をお伝えするとともに、私たちの考える就活の心構えや具体的な進め方を提案させていただきます。視聴者のみなさんのために放送するように、インターンシップもインターン生の皆さんに就活は楽しい!といっていただけるような内容にしたいと思っております。

応募資格

インターンシップは4年制大学・大学院修士課程に在学中の方が対象です。全コースとも文理問わず全学部、学科での応募が可能です。

基礎コース
1day

【応募締切:7/8】

詳細はこちら

報道コース 4days

【応募締切:8/3】

詳細はこちら

制作コース 4days

【 応募締切:8/3】

詳細はこちら

エンジニアコース 4days

【応募締切:8/7】

詳細はこちら

オンラインでこれまで以上の学びを提供することを目標にプログラムを考えています。社会情勢を鑑みながら社屋に来ていただいてのリアルな就業体験も行っていければとは思っています。
選考の時期が早い放送業界。夏休みを中心にインターンシップを開催し、これからの就活にむけて、しっかり準備してもらえるようにインターンシップの内容を設定しました。基礎コースはできるだけ多くの方に参加いただけるように講義中心となっています。普段の説明会では時間の制限があってお話できない、各部署の仕事内容、放送局員のプライベートの過ごし方、放送業界の課題と求められる人物像などをじっくりお話できればと思っています。本当の自分を伝えるためのエントリーシートの書き方や面談での話し方のアドバイスもいたします。基礎コース以外(アナウンサーコース、制作コース、報道コース、エンジニアコース)は応用コースです。実際の仕事に近い内容を体験していただくことを重視し、少人数でのインターンシップとなります。
〈以下の点をご理解ください〉

インターンシップの参加が採用の条件ではありません。MBSのインターンシップは全ての就活生の学びの場になることを目指しています。課題の数は多いですが、課題に答えていくことで、学生の皆さんの職業観が習熟し就活の準備が進むように考えています。全てのコースは併願可能です。