日本テレビ


[著作権部門2017]募集要項

[著作権部門2017]募集要項

募集背景

1953年、日本初の民放テレビ局として開局した「日テレ」。そして現在、インターネットの普及、多メディア化、4K放送、ハイブリッドキャストなど、テクノロジーの進化や視聴者のライフスタイルの変遷とともに、テレビを取り巻く環境は大きく変化しています。
私たちはさらなる事業拡大と次世代メディアを構築するため、ライツ部門の強化を進めています。地上波放送のみならず、動画配信、海外番販などさまざまなデバイスでコンテンツを展開してゆくために、より迅速な、かつ新しい発想の権利処理の必要性が高まっています。時代の波を見極め、テレビというメディアを最大限に活用し、ともに新たな時代を切り拓いていく人材を歓迎します。

【注目ポイント】業界トップ!そして数々の”初”を成し遂げてきたパイオニア精神の日テレ
現在視聴率3年連続3冠王、テレビ局単体の売上も3年連続トップと業界のリーディングカンパニーの日テレですが、この状況に甘んじず、さらなる業績拡大を図っていきます。
そして、これまでに多くの「日本初・世界初」を歴史に刻んできました。24時間連続して生放送を行う『24時間テレビ』、『チョモランマ山頂』からの生中継、選挙報道の『出口調査』を始めたのも私たち日テレが先駆けでした。
ゼロからイチを生み出すメディア人として、未知への挑戦を続ける仲間を募集します。

仕事内容

  • ・日本テレビの重要な資産であるコンテンツの権利・契約に関する業務全般
  • ・成長が期待される動画配信ビジネスを含め、海外販売、ビデオグラム化等コンテンツの2次利用展開における権利処理

【主な仕事内容】

  • ・放送事業、および動画配信、海外販売、ビデオグラム化等コンテンツの二次利用における著作権等管理事業者等との交渉、ルール策定
  • ・出演料や脚本料に関する業務
  • ・放送番組を製作する際の権利処理や契約に関する業務
  • ・映画やスポーツイベント等の放送権購入に関する契約業務
  • ・映画やアニメの製作に関する契約業務
  • ・法改正への対応、および権利処理ルール等に関する社内外周知業務

※経験、能力に応じて順次仕事をお任せしていきます。
【注目ポイント】日テレの”これから”を担う部署です!
これから更に伸びてゆくことが予想される動画配信市場の中で、日テレがどんなコンテンツを配信できるかはあなたの肩にかかっています!新たなムーブメントを巻き起こすきっかけも作れますし、やりがいも大きく、格段にスキルアップできる環境です。著作権のプロフェッショナルとして活躍していきたい方はぜひご応募ください。
【対象となる方、歓迎する資格・経験】

  • ・映像ビジネス、音楽ビジネスを中心に契約や権利処理に関わる業務に3年以上携わった方。
  • ・ビジネス著作権検定・知的財産管理技能検定など知財関連の資格取得が望ましい。
  • ・男女は不問です。

 

【こんな方が活躍できます!】

  • ・テレビが好きな方
  • ・自主性・主体性を持って行動・提案できる方
  • ・チームワークを大切にする方

【注目ポイント】幾多の活躍チャンス!
映像コンテンツの動画配信の権利処理を担当できる人材が不足しています。これからさらに飛躍する分野で幾多の活躍チャンスがあなたに訪れます。

【勤務地】
本社/東京都港区東新橋一丁目6-1(日テレタワー)
【本社アクセス】

  • ・ゆりかもめ「新橋駅」「汐留駅」より徒歩1分
  • ・都営大江戸線「汐留駅」より徒歩1分
  • ・都営浅草線「新橋駅」より徒歩2分
  • ・JR「新橋駅」より徒歩3分
  • ・東京メトロ銀座線「新橋駅」より徒歩3分

【勤務時間】
9:30~18:30(所定労働時間8時間、休憩1時間)
【雇用形態】
年俸制契約社員
※契約期間は1年間(1年ごとに更新)。
※所定の期間を経た後、正社員(終身雇用)登用のための審査あり。
【給与】
年俸600万円以上
※現在の年収に応じて相談の上、決定します。
【待遇・福利厚生】
<待遇>
交通費全額支給
各種社会保険完備(健康・雇用・労災・厚生年金)
慶弔見舞金制度など各種福利厚生制度
<福利厚生>
日テレジョイセレクト(選択型福利厚生制度)、社員食堂・カフェレストラン、診療所、財形制度、育児・介護支援(産休・育児休業、看護、介護休業制度含む)ほか
【休日・休暇】
週休2日制、祝日
夏期休暇、年末年始休暇
有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休業、看護休業、介護休業

応募方法

下記必要書類を作成し郵送して下さい。

【1】履歴書(市販のもの、写真貼付。携帯電話番号・e-mail アドレスを必ず明記して下さい。)
【2】職務経歴書(A4用紙一枚程度)※既定のフォーマットはございません。
【3】エントリーシート
(※PDFをダウンロードの上、自己PR・志望理由などを手書きで記載して下さい。)

エントリーシートのダウンロードはこちらから

以上の書類を下記宛に郵送して下さい。

〒105―7444
東京都港区東新橋1丁目6-1
日本テレビ人事局
「中途採用・著作権部門」宛

※応募の秘密は厳守いたします
※応募書類は返却いたしません

【応募締切】
2017年7月10日(月)正午 日本テレビ必着