NHK函館


平成30年度 NHK函館放送局キャスター・リポーター募集要項

平成30年3月からテレビやラジオの出演、取材、制作を担当するキャスター・リポーターを募集します。

募集人数 平成30年3月からNHK函館放送局に通勤可能な方を若干名。
担当業務 NHK函館放送局の番組への出演・リポート業務など。
(イベントなどへの出演や、取材・制作・送出業務も担当)
契約内容等 1年の有期契約(職員としての採用ではありません)で、更新する場合あり。
社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)の適用あり。
給与は、NHKの規定により支給。
通勤交通費は、NHKの規定により支給。
住宅手当、賞与はなし。
原則月曜から金曜まで午前10時30分~午後7時の勤務。
時間外勤務や休日出勤もあり。年次有給休暇あり。
応募方法 以下をNHK函館放送局までお送りください。

① 履歴書(顔写真付き)
② 全身が写った自然なしぐさをしたスナップ写真1枚
③ 作文(テーマ「今、関心のあるニュース」400字以内)
④ 経験者の方は、過去に出演や制作した番組などがあればそのDVDかブルーレイディスク。

※提出していただいた書類等は、今回の選考手続きのみに使います。NHK函館放送局が責任を持って管理し、返却はしません。

送り先 〒040-8680 NHK函館放送局「キャスター・リポーター募集」係
応募の締め切りは、1月10日(水)必着。
選考 1次審査(書類選考)と2次審査(面接、カメラテスト、筆記試験)の2回あります。
1次審査を通過した方のみ、1月15日(月)までに電話で2次審査の詳細な日時を連絡します。
2次審査は、1月20日(土)にNHK函館放送局で面接、筆記試験、カメラテストを行います。
面接に伴う交通費は支給しません。
問合せ NHK函館放送局 0138-27-0111(平日:午前9時30分~午後6時)

【よくあるご質問】

ご提出いただいた書類は一切返却しません。選考以外には使いません。下記によくある質問を記しました。参考になさってください。
これ以外で分からないことは、NHK函館放送局0138-27-0111(午前9時30分~午後6時)にお電話ください。

Q:具体的にはどんなお仕事ですか?
A:道南地域での話題や課題を道南地域、北海道全域、日本全国にお届けする仕事です。
夕方6時台の『ほっとニュース北海道』などのキャスターやリポーター、域内向けのラジオニュースや気象情報などの業務。
それに伴う取材、ロケ、編集、番組送出なども担当します。
場合によって、札幌局や東京などへの出張もあります。

Q:キャスターだけを(リポーターだけを)やりたいのですが?
A:書類や面接などで本人の適性を勘案してこちら側で判断させていただきます。
また、業務上、単なる読み手としての業務だけでなく、取材やロケ、編集なども業務の一環として行っていただきます。

Q:採用されると正職員(いわゆる正社員)になるの?
A:職員ではありません。1年ごとの契約です。
契約は、本人の適性や業務の状況を考慮して更新するかしないかを判断します。

Q:年齢や性別に制限は?
A:「20才以上」の他に、男女、学歴などの制限は、設けていません。

Q:勤務時間は何時?
A:基本的には月曜日から金曜日までの勤務で、午前10時30分から午後7時までです。
ただし、業務の進行状況により、休日出勤や残業などをお願いすることもあります。

Q:休日はいつ?
A:基本的には、土・日・祝日を休日として勤務を設定します。
ロケや出張などで休日出勤をお願いすることもあります。

Q:給与はいくらぐらい?
A:NHKの規定によります。
また、本人のこれまでの経歴などは勘案します。
なお、賞与はありません。

Q:年金や医療保険の形態はどうなっているの?
A:厚生年金・雇用保険・健康保険の「社会三法」が適用されます。

Q:これまでNHKの他の局や他のTV局で働いたことがあるが、選考に影響するの?
A:悪影響、好影響、全く関係ありません。
面接などで本人の適性を勘案してこちら側で判断させていただきます。
ただし、過去にNHKで働いた時に「スタッフ契約」という雇用形態で通算5年間勤務した場合は、ご応募いただけません。

Q:住宅費、交通費の補助はあるの?
A:住宅費の補助はありません。
交通費は支給いたします(函館放送局からの距離規定あり)。

Q:オーディション受験時の交通費・宿泊費はもらえるの?
A:申し訳ありません。各自でご負担ください。

Q:応募書類の「関心のあるニュース」とは北海道のことを書けばいいの?
A:道南、北海道、日本、世界のことなど何でも構いません。
テーマによる有利・不利などもありません。関心のあるニュースについてお書き下さい。