テレビは苦戦しているのに、なぜWOWOWは過去最高なのか


「娯楽の王者」テレビ局が苦戦している。視聴率が低迷して、広告費が落ち込んで、番組製作費を削って……といった感じで負のスパイラルにはまり込んでいるのだ。

もちろん、すべての局がそういうわけではない。こんな話をすると、「ははーん。バラエティが好調なテレビ東京のネタでしょ」と思われたかもしれないが、違う。「ということは、動画配信のネットフリックスがやって来たので、テレビ局が厳しくなるという話でしょ」と感じられたかもしれないが、これも違う。

今回、ご紹介したいのは「WOWOW」である。有料の加入件数が増えていて、2015年8月に過去最高の280万6501人を達成。その後も高止まりが続いていて、このままの勢いでいけば、大台の300万人突破も夢ではなくなってきたのだ。

続きを読む(ITmedia)