ヒロミ、今のバラエティに苦言「ナメたカンペが多すぎる」

『話したい人がいるのに「次に」という指示』『俺がしゃべってる最中に「次のテーマ」に行けという指示』 まさにその通りで、スタジオ内の出演者の会話を聞いていないAD、FDは、ここ10年くらいで増えていることは間違いありません […]

ES提出時に気になる!郵便物の配達事情

先日のエントリーシートセミナーで、「お正月期間は年賀状優先になってしまうんですよね」という素朴な疑問をぶつけられました。 確かにテレビ朝日が1月6日、TBSが1月7日と正月休み明けすぐに書類の提出期限があります。 いろい […]

安住アナ レコ大司会への覚悟 裏方強調も「信頼される人柄に」

年末恒例のTBS「第57回輝く!日本レコード大賞」は30日午後5時半から生放送される(一部地域を除く)。司会は4年連続の同局・安住紳一郎アナウンサー(42)と2年連続の女優・仲間由紀恵(36)。安住アナは「裏方」を強調し […]

テレビは苦戦しているのに、なぜWOWOWは過去最高なのか

「娯楽の王者」テレビ局が苦戦している。視聴率が低迷して、広告費が落ち込んで、番組製作費を削って……といった感じで負のスパイラルにはまり込んでいるのだ。 もちろん、すべての局がそういうわけではない。こんな話をすると、「はは […]

22

アナ試験のための「個別」ESセミナーIn大阪

アナなるドットコムだからこそできる最新の情報を反映したマンツーマンのエントリーシートセミナー 履歴書やエントリーシートは、アナウンサーへの第一関門となる「書類審査」で自分をアピールするために重要なものです。しかもアナウン […]

ラグビーワールドカップ「南アフリカ戦」実況の違い

<ラグビーワールドカップ「南アフリカ戦」実況の違い> 見事だったJ SPORTS、さすがのNHK、オソマツすぎた日本テレビ ラグビーワールドカップ・南アフリカ戦。あらゆる競技を通じて史上最高の番狂わせとまで言われたあの試 […]

水卜麻美アナ、『好きな女性アナ』3連覇にガッツポーズ「本当に全力で!」

ORICON STYLEは、毎年恒例の『第12回 好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。12度目の調査となる今回、見事首位に選ばれたのは、情報番海『ヒルナンデス!』、『有吉ゼミ』など多くの番組に出演する、日本テ […]

採用面接は土日や夕方活用 6月解禁、経団連が指針改定

経団連は7日、会長・副会長会議を開き、大学生らの就職活動の採用面接解禁を8月から6月に2カ月前倒しすることを正式に決定し、企業側のルールとなる「採用選考に関する指針」を改定した。学生に配慮し、面接を授業などと重ならないよ […]

アナウンサー試験のためのESセミナーin大阪

アナなるドットコムだからこそできる最新の情報を反映したエントリーシート特化セミナー アナなるドットコム 初の東京以外でのセミナー開催! 履歴書やエントリーシートは、アナウンサーへの第一関門となる「書類審査」で自分をアピー […]

お天気お姉さん突然泣き出し休養へ~局側の理由が腑に落ちない

““NHK山形放送局は「気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで少し動揺してしまったようです」と泣きだした理由を説明した”” 局側のこの理由だが、放送に […]

テレ東社員の、他局が腰抜かす特殊スキル…誰も観たことない番組量産の異常さ

先日、テレビ東京のバラエティ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が2016年春に映画化されることが発表された。同番組は、俳優・太川陽介と漫画家・蛭子能収、女性ゲストの3名が路線バスを乗り継ぎ、3泊4日で目的地を目指すとい […]

芸人さんとも絡める“勘”のあるアナウンサーが欲しい

安住紳一郎アナ次第で、大物司会者3人が消える!? 局アナたちのフリー転向事情 「知的好奇心の扉 TOCANA(トカナ)」掲載の記事のタイトルだ。 記事の内容は、週刊誌がよく取り上げる大物局アナのフリー転身の話題で、 それ […]

アナ内定 大逆転への1日集中講座

緊急開催!アナ内定 大逆転への1日集中講座 対象はアナウンサー試験を全国受け続けているけれどなかなか決まらない方 なにを改善したらいいかのヒントが得られる!! ここへきてもエントリーシートでつまずいている・・・ カメラテ […]

アナなる模擬試験

毎年 冬開催! アナウンサー試験は独特です。 一般企業はもちろん、放送局であっても他の職種と異なる採用試験を必ず行います。 アナウンススクールでも、そのための講座や模擬面接を開くところもあるようですが、のちにアナウンサー […]

テレビのおばさん化がもたらしたテレビ局の深刻な状況を心の底から訴えたい件

視聴率と局の収入の増減が相反している… この連載を6月からあらためて再スタートした時、「テレビが危うい、おばさん化がはじまっている」という記事を書きました。世帯視聴率ベースでテレビ界が動いてきた中、高齢化が進んで50歳以 […]

松平定知氏が『下町ロケット』で語り 民放から依頼され驚き

1日放送の第3話の視聴率が18.6%を記録し、今期の民放連続ドラマ唯一の右肩上がりの数字となっているドラマ『下町ロケット』(TBS系、日曜21時~)。主演・阿部寛が社長を務める町工場が大企業に立ち向かう物語の要所要所で挿 […]

フジテレビ経費節減「通訳が学生バイト」「地方ロケ断念」も

視聴率低迷に伴って経費節減を余儀なくされているフジテレビ。社員のボーナスカットの噂も出ており、制作費抑制の流れも進む。情報番組スタッフが明かす。 「今までは24時間体制でプロの通訳がスタンバイしていましたが、今では夜の8 […]

民放5社による無料見逃し配信「TVer」が26日スタート

在京民放キー局5社が共同で立ち上げた、テレビ番組の広告付き無料配信サービス「TVer(ティーバー)」が10月26日にスタートした。 日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの5社が共同で立 […]