2018/10/8 ロッテ岡田、無安打記録更新後に“猛打賞”で有終の美

「1,2塁間抜けました!3安打猛打賞、岡田幸文。プロ最終打席、3安打で見事締めました。ヒットがなかなか出なかった2年間・・・・」

8日の福岡ソフトバンク戦が現役最後の試合となった千葉ロッテ・岡田は、1番・センターでスタメン出場。この日 守備機会には恵まれなかったが…その一方で打撃は、連続無安打記録がウソのような猛打賞の活躍!! 最後は盗塁も決めてファンに別れを告げた。2018/10/8 千葉ロッテマリーンズ 対 福岡ソフトバンクホークス

「ヒットがなかなか出なかった2年間・・」 のあと、実は、涙がこみあげてきて言葉が出なかった。マイクのスイッチを一度切って、こらえながらしゃべっていたのを思い出す。

そしてこのあと、ダイジェストにはなかったけど、解説の立川さんがここは走れる場面ですよと解説され、僕も「さぁ走りだせ岡田!」と実況で叫んだ。実際は、そのタイミングでは走らなかったけど、その1球か2球後に現役最後の盗塁。あの言ったタイミングで走ってくれていたら最高だったのだけどな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です