“声のタスキ”もつなぐ…箱根駅伝実況の舞台裏

1月2、3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)。日本テレビ(東京都港区)が1987年の第63回大会から生中継したことをきっかけに、一気に全国区となった。国内のスポーツ中継では取材態勢が最大規模と言わ […]

鶴瓶師匠でもメモをとる

エイベックス初のアナウンサーになりました五戸美樹(ごのへ・みき)元ニッポン放送アナウンサーです。 私五戸は、デビュー前後のアイドルやアーティストの子たちに“しゃべり”をレッスンする講師を担当しているんですが、カリキュラム […]

アナウンサーとタレントの違い

ブログ「いつの間にやら最古参」 日本テレビアナウンス部専門部長の井田由美アナウンサー(59)が、「アナウンサーとタレントの違い」について語った。 井田アナは6日にブログを更新。周囲から「近頃の若いアナウンサーは、タレント […]

浜田雅功が思うデキるアナウンサー像とは

浜田雅功 「コイツ、スゴイ」と思った女子アナを告白 livedoorNEWSの記事より 2017年1月24日深夜放送の「ケンゴロー」(毎日放送)で、ダウンタウンの浜田雅功が、元フジテレビアナウンサーの高島彩を称賛した。 […]

森川夕貴アナ “うまく話そう”ではなく・・・

富川悠太アナウンサーがメインキャスターを務める報道番組「報道ステーション」(毎週月~金曜夜9:54-11:10テレビ朝日系)で、天気コーナーを担当する森川夕貴アナウンサーに、新人アナウンサーとしての1年を振り返ってもらい […]

女子アナとキャスターの髪型はなぜ違うのか

佐藤 友美 :ヘアライター・エディター セントフォースヘアは最強のモテ髪だ 髪型は、服よりも、メイクよりも、話し方よりも、人の第一印象を左右します。特に女性は顕著です。15年間ファッション誌の撮影をディレクションし、何万 […]

高畑淳子へ息子・裕太の性癖を聞く記者に非難殺到「最低な質問」

26日朝、ホテル従業員への強姦容疑で逮捕された高畑裕太容疑者の母で女優の高畑淳子が会見を開き、今回の事件について謝罪した。 マスコミからは厳しい質問が飛ぶ 黒いワンピースで会場に現れた高畑。やつれた様子で、涙を交えながら […]

NHK上原アナ、卓球女子銅メダルに感動し…

NHKリオデジャネイロ五輪のキャスターを務める広島放送局の上原光紀アナウンサーが17日、卓球女子団体で涙の銅メダルを獲得した福原愛のインタビューにもらい泣きし、グシャグシャに丸めたティッシュで鼻を拭く姿が放送されてしまっ […]

天皇賞・春(G1)でNHKアナが「タブー実況」

競馬実況で、なぜ断定実況がタブーなのか。それはもちろんお金が絡むスポーツだからだ。 アナウンサーが1着の馬を断定して実況した時点で、馬券を破り捨ててしまうファンもいるかもしれない。 もしその実況が間違っていたら・・・ そ […]

NHK 地震報道で「訴えるアナウンス」意識 東日本大震災の反省生かす

NHKが20日、局内で放送総局長会見を開いた。大きな被害が生じている熊本地震の報道について、板野裕爾放送総局長は、東日本大震災の教訓を生かし、アナウンサーが気象庁や各自治体からの発表をそのまま読むだけではなく、視聴者に訴 […]

糸井重里さん、NHKの震災特集に苦言

コピーライターの糸井重里さん(67)が3月11日、NHK総合テレビ「特集 明日へ」に生出演した際に、番組の演出について「こういう撮り方にはならないんじゃないか」などと述べ、被災地報道のありかたに疑問を呈した。 「明日へ」 […]

耐久性高い「IKEA」の椅子が壊れた時のアナの対応

「この番組は~の提供でお送りします」 一見簡単そうに見えるこの提供クレジット(以下「提クレ」)読みは、実は一番緊張します(ラジオなどでは生放送で読むことも多い)。 社名のところで誤読やかむことは絶対にあってはならないし、 […]

フジ西山喜久恵アナ、スマスマ司会で手が震えた理由

1月18日に放送されたフジテレビ系列の『SMAP×SMAP』。一連の解散報道を受けて、メンバー自身が初のコメントを行うということから、一部内容を生放送に変更し放送されましたが、その際に登場した西山喜久恵アナウンサーの振る […]

高校サッカーで放送事故!?  東福岡高校“横柄”ヒーローインタビューの真相とは

「夏冬2冠をどんな未来につなげていきたいか」 まさに記事本文にある通り、この質問で選手から「どんな答え」をインタヴュアーは聞きたかったのだろうか。「こう答えてもらいたい」そういう意図が見え隠れする質問だ。 まさにそれこそ […]

ヒロミ、今のバラエティに苦言「ナメたカンペが多すぎる」

『話したい人がいるのに「次に」という指示』『俺がしゃべってる最中に「次のテーマ」に行けという指示』 まさにその通りで、スタジオ内の出演者の会話を聞いていないAD、FDは、ここ10年くらいで増えていることは間違いありません […]

安住アナ レコ大司会への覚悟 裏方強調も「信頼される人柄に」

年末恒例のTBS「第57回輝く!日本レコード大賞」は30日午後5時半から生放送される(一部地域を除く)。司会は4年連続の同局・安住紳一郎アナウンサー(42)と2年連続の女優・仲間由紀恵(36)。安住アナは「裏方」を強調し […]

ラグビーワールドカップ「南アフリカ戦」実況の違い

<ラグビーワールドカップ「南アフリカ戦」実況の違い> 見事だったJ SPORTS、さすがのNHK、オソマツすぎた日本テレビ ラグビーワールドカップ・南アフリカ戦。あらゆる競技を通じて史上最高の番狂わせとまで言われたあの試 […]

お天気お姉さん突然泣き出し休養へ~局側の理由が腑に落ちない

““NHK山形放送局は「気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで少し動揺してしまったようです」と泣きだした理由を説明した”” 局側のこの理由だが、放送に […]

芸人さんとも絡める“勘”のあるアナウンサーが欲しい

安住紳一郎アナ次第で、大物司会者3人が消える!? 局アナたちのフリー転向事情 「知的好奇心の扉 TOCANA(トカナ)」掲載の記事のタイトルだ。 記事の内容は、週刊誌がよく取り上げる大物局アナのフリー転身の話題で、 それ […]

松平定知氏が『下町ロケット』で語り 民放から依頼され驚き

1日放送の第3話の視聴率が18.6%を記録し、今期の民放連続ドラマ唯一の右肩上がりの数字となっているドラマ『下町ロケット』(TBS系、日曜21時~)。主演・阿部寛が社長を務める町工場が大企業に立ち向かう物語の要所要所で挿 […]